和歌山下津港にて夜釣り(タチウオ・海ウナギ)

2010年7月31日(土)

この土日に和歌山の知り合いの家にお泊りしてきました

今の時期、和歌山ではタチウオの浮き釣りの季節なので 当然の如く、以前のホームグラウンドである下津港に行って来ました

こっちの今治では殆どつれないタチウオがよく釣れるのでとっても楽しめました

 

釣り場はコチラ


大きな地図で見る

 

 

 

2010年9月5日(日)

今回、用事で和歌山に帰った時に夜釣りに行ってきました

 

釣りする予定もなく道具も持って行ってなかったのですが どうしても釣りがしたくなり、現地で連れから道具を借り1人深夜釣りに

 

 

連れからはアホちゃうかと冷たい視線を浴びながら 道具を借り、朝鮮ゴカイを餌に脈釣り行いました

隣ではタチウオがウキ釣りで釣れていたのですが こちらは当りさえもない状態

駄目か…タチウオ釣りの道具もってきたら良かったなぁ…と後悔していると むっちゃ竿がしなりました

 

苦労して引き挙げてみてみると長い物体

ん…長いな…アナゴでも釣れたかなぁ と思って引きあげてみると青い…うなぎ?

でもここは海なのでおかしいなと思いながら 取り敢えずそのまま連れの家に持って帰ると 海ウナギと教えてもらいました

 

下津港は近くに河川があり川と海の水が混じりあう汽水域になっているので たま?に釣れることがあるとのこと

なんと高級食材らしい

連れの奥さんにかば焼きにしてもらい頂きました 油がのっていてかなり美味しかったです

 

今治でも釣れたらいいのに…

スポンサーリンク
申請中

釣り関連リンク

今治桜井での紀州釣り
和歌山下津港にて夜釣り(タチウオ・海ウナギ)
今治大浜での紀州釣り(チヌ・マゴチ・タコ)、サビキ釣り(カワハギ・アジ・サバ・サヨリ)、脈釣り(ガシラ・メバル)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする